モナリザタッチ(腟・外陰レーザー治療) | 清水レディースクリニック|大阪 堺市 三国ヶ丘

JR阪和線・南海高野線 三国ヶ丘駅から徒歩3分

電話番号:072-250-0511

モナリザタッチ(腟・外陰レーザー治療)

産後・更年期(加齢)による、膣のゆるみ、性交時の痛みでお悩みの方に

モナリザタッチ

MONALISA TOUCH®(モナリザタッチ)はフラクショナルCO2レーザーを膣壁や外陰部に照射し、刺激することで、膣粘膜の線維芽細胞を活性化し新たなコラーゲン生成を促します。 結果、弾力がなく薄くなっている膣壁に厚みと潤いを取り戻します。

このようなお悩みはありませんか?
  • 膣や外陰部の乾燥
  • 外陰部のかゆみ、灼熱感
  • 性交時の痛み
  • おりものがある
  • においが気になる
  • 尿が近い
  • 尿が漏れる

MONALISA TOUCH®(モナリザタッチ)の効果


  • 臨床効果グラフ
  • 臨床効果グラフ

MONALISA TOUCH®(モナリザタッチ)の特徴

  • 無麻酔 (外陰部のみ経皮麻酔(麻酔クリーム)使用)
  • 痛みや出血はほとんどありません
  • ダウンタイムや特別なケアが不要
  • 施術直後から日常生活に制限なし(3日間のみ性交不可)
  • 施術時間は数分
  • 少ない治療回数(1~3回程度)※年1回のメンテナンス施術推奨
  • 治療間隔は30~40日(上皮細胞剥落までの期間)
  • 副作用の可能性は軽微

施術について

膣内や外陰部に炭酸ガスフラクショナルレーザーを数分間照射します。 (痛みや出血はほとんどなく、まれに軽微な下腹部痛や微量の出血などが起こることがあります)

【麻酔について】
  • 膣内は痛みを感じないので麻酔の必要ありません。
  • 外陰部に照射する場合は、施術30分前に麻酔クリームを外用します。
【注意事項】
  • 施術後も特別なケアは必要ありませんので、施術後すぐに帰宅できます。
  • 施術後3日間の性交を避けていただくこと以外は特に注意事項はありません。

施術費用

1回 40,000円(税込)

ページの先頭へ